それは「御社のため」になりますか?【事業承継】

事業承継と企業の魅力アップについて考えます

「親父いつ社長やめるの?」を読んで

鈴木浩文さんの

「親父いつ社長やめるの?
ー創業者があなたに事業承継しない決定的な理由ー」

を読みました。


衝撃的なタイトルですが
内容は、親孝行や人の気持ちを大切にした、とても素晴らしい本でした。


事業承継税制の特例措置について、
内容や注意点を分かりやすく解説してくださっています。


事業承継税制は
事業承継に伴う自社株の贈与税相続税を猶予、免除する制度ですが
平成30年度改正(特例措置)で、10年間の期間限定で、大幅に使い勝手が良くなりました。


とはいえ、2028年まで
まだ時間があるわ~とのんびり構えていてはいけません。


2023年3月末までに
特例承継計画の提出が必要です。


また、贈与の時点で、役員就任から3年以上経過
していることも必要です。


使うかもしれないなぁと思われる方は
早めにご検討いただければと思います。




税制のほかにも、
企業理念やナンバー2との関係性など
企業にとって重要な事項が満載でした。

経営者は社員をほめることはあっても、誰にもほめられない

という部分は
経営者として特にグッときました。


弁護士(法人)である私は
遺言執行者として、
ボイスチェンジ機能の補完役として、
お役に立てるかもしれない!
と俄然やる気が増しました。



事業承継に関心をお持ちの方、
特に後継者候補者の方に
ぜひ読んでいただきたい一冊です。



親父いつ社長やめるの?~創業者があなたに事業承継しない決定的な理由~

親父いつ社長やめるの?~創業者があなたに事業承継しない決定的な理由~

  • 作者:鈴木浩文
  • 発売日: 2018/11/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)